医療法人実風会 新生病院

〒651-2124 神戸市西区伊川谷町潤和字横尾238-475
代表Tel  (078) 919-1755 代表Fax (078) 919-1723


医療法人実風会 新生病院   初めての方は事前にご予約を (078)919-1751 電話お待ちしております 

入 院 案 内

 当院では、3つの病棟で計180床の入院病床を有しております。
 こちらでは、これから入院される方、または入院治療をお考えの方にご入院までの流れやご入院していただく際に必要なもの、面会方法などをご案内させていただいております。

入 院 案 内

 当院では、3つの病棟で計180床の入院病床を有しております。
 こちらでは、これから入院される方、または入院治療をお考えの方にご入院までの流れやご入院していただく際に必要なもの、面会方法などをご案内させていただいております。


ご入院までの流れ

1.入院のご予約をお願い致します。

 ベッド数には限りがあるため、入院をご希望される場合は前もって主治医へご相談下さい。また、初めての方でご入院をお考えの場合は、初回診察のご予約の際に入院希望の旨を予約窓口へお申し出下さい。
 

2.入院日当日は「1階の外来受付」にお越し下さい。

 ご入院当日は、まず最初に医師より入院についての説明や必要な検査等がございます。一旦、外来診察と同じく診察室へお呼びさせていただきますので、ご来院されましたら1階受付窓口へお越し下さい。
 

3.入院には「同意」が必要です。

 ご入院には「任意入院」と「医療保護入院」の2つの入院形態があります。入院されるご本人様が入院に同意される「任意入院」と、ご本人様の病状が激しく、入院治療が明らかに必要な場合でも同意が得られない場合、ご家族様の同意をもってご入院していただく「医療保護入院」があります。
 

4.病棟スタッフがご入院される病棟へご案内します。

 入院前の必要検査を終え、医師からの説明が済みましたら、病棟スタッフがご入院される病棟へご案内させていただきます。
 

5.病棟での説明後、入院の事務手続きがあります。

 入院当日の一番最後に、1階受付窓口で入院の事務手続きがございます。
 付き添いのご家族様がお手続きされる場合は、忘れずにお帰りの前に窓口へお寄り下さい。

病 棟 紹 介

 当院には3つの病棟があり精神科治療において病棟は最も重要な治療設備です。精神症状が安定している患者さんと不安定な方が同一の病棟に入院し、治療を受けることは治療環境という観点から最良と言えません。
 そこで患者様の個々の治療目的や症状によってご入院していただく病棟が閉鎖病棟、急性期治療病棟、認知症治療病棟と3つに分かれており、患者さんの状態に適した環境での治療を行っております。
 各病棟の詳細につきましては、下の病棟名から病棟紹介のページをご覧いただけます。

準備するもの

1.入院手続きで必要なもの

 
 

 
※1 印鑑はシャチハタではなく、朱肉が必要な印鑑をご用意下さい。
※2 入院保証金はご退院の精算時に入院費より差し引いてお返し致します。
※3 入院費に上限がかかる保険証です。すでにお持ちの方は窓口でご提示ください。

2.入院中に必要なもの

 

委託業者のご案内

1.洗濯物について

 ご入院中にお着替えされた衣類については、ご家族様が洗濯物を持ち帰って洗濯を行って頂いております。ただ、ご家族様が遠方からお越しだったり、洗濯する衣類が多くて病院との往復が難しい等々のニーズにお応えできるよう、クリーニング業者への委託もご検討して頂けます。
 クリーニング業者への委託をご希望の場合は、1階受付窓口までお申し出ください。
 

2.オムツについて

 ご入院中に使用されますオムツは、ご家族様が準備してお持ち頂く必要はございません。ご入院される際に、病棟スタッフよりオムツに使用についてのご案内をさせていただきます。また、使用された分の費用につきましては、オムツを準備している業者よりご請求させていただきます。

面会のご案内

1.面会時間

 
毎日 9:30開始 ~ 16:00終了
面会をご希望の方は、1階受付にて申込手続きを行って下さい。
 
※患者様の個人情報保護のため、患者様が入院中かどうか電話での問い合わせはお答えできかねます。
  

2.注意事項

 

  1. 面会に際しては、医師・病棟スタッフの指示に従って下さい。
  2. 医師の指示により面会謝絶の場合がございます。治療上、必要な処置になりますのでご理解とご協力のほどお願い致します。
  3. 病棟への持ち込みが禁止されているものがあります。金品・お花類・保存のきかない食品はお持ち込みできませんので、入院されている方へのこれらのお見舞いはご遠慮願います。 

ご入院までの流れ

1.入院のご予約をお願い致します。

 
 ベッド数には限りがあるため、入院をご希望される場合は前もって主治医へご相談下さい。また、初めての方でご入院をお考えの場合は、初回診察のご予約の際に入院希望の旨を予約窓口へお申し出下さい。
 

2.入院日当日は「1階の外来受付」にお越し下さい。

 
 ご入院当日は、まず最初に医師より入院についての説明や必要な検査等がございます。一旦、外来診察と同じく診察室へお呼びさせていただきますので、ご来院されましたら1階受付窓口へお越し下さい。
 

3.入院には「同意」が必要です。

 
 ご入院には「任意入院」と「医療保護入院」の2つの入院形態があります。入院されるご本人様が入院に同意される「任意入院」と、ご本人様の病状が激しく、入院治療が明らかに必要な場合でも同意が得られない場合、ご家族様の同意をもってご入院していただく「医療保護入院」があります。
 

4.病棟スタッフがご入院される病棟へご案内します。

 
 入院前の必要検査を終え、医師からの説明が済みましたら、病棟スタッフがご入院される病棟へご案内させていただきます。
 

5.病棟での説明後、入院の事務手続きがあります。

 
 入院当日の一番最後に、1階受付窓口で入院の事務手続きがございます。
 付き添いのご家族様がお手続きされる場合は、忘れずにお帰りの前に窓口へお寄り下さい。


病棟紹介

 当院には3つの病棟があり精神科治療において病棟は最も重要な治療設備です。精神症状が安定している患者さんと不安定な方が同一の病棟に入院し、治療を受けることは治療環境という観点から最良と言えません。
 そこで患者様の個々の治療目的や症状によってご入院していただく病棟が閉鎖病棟、急性期治療病棟、認知症治療病棟と3つに分かれており、患者さんの状態に適した環境での治療を行っております。
 各病棟の詳細につきましては、下の病棟名から病棟紹介のページをご覧いただけます。


準備するもの

1.入院手続きで必要なもの

 


 

2.入院中に必要なもの

 


委託業者のご案内

1.洗濯物について

 ご入院中にお着替えされた衣類については、ご家族様が洗濯物を持ち帰って洗濯を行って頂いております。ただ、ご家族様が遠方からお越しだったり、洗濯する衣類が多くて病院との往復が難しい等々のニーズにお応えできるよう、クリーニング業者への委託もご検討して頂けます。
 クリーニング業者への委託をご希望の場合は、1階受付窓口までお申し出ください。
 

2.オムツについて

 ご入院中に使用されますオムツは、ご家族様が準備してお持ち頂く必要はございません。ご入院される際に、病棟スタッフよりオムツに使用についてのご案内をさせていただきます。また、使用された分の費用につきましては、オムツを準備している業者よりご請求させていただきます。


ご面会について

1.面会時間

 
毎日 9:30開始 ~ 16:00終了
面会をご希望の方は、1階受付にて申込手続きを行って下さい。
 
※患者様の個人情報保護のため、患者様が入院中かどうか電話での問い合わせはお答えできかねます。
  

2.注意事項

 

  1. 面会に際しては、医師・病棟スタッフの指示に従って下さい。
  2. 医師の指示により面会謝絶の場合がございます。治療上、必要な処置になりますのでご理解とご協力のほどお願い致します。
  3. 病棟への持ち込みが禁止されているものがあります。金品・お花類・保存のきかない食品はお持ち込みできませんので、入院されている方へのこれらのお見舞いはご遠慮願います。